交通事故治療

交通事故では、身体に大きな衝撃が加わるため、骨や筋肉だけでなく神経にも損傷が発生することがあります。特に多いのが「むち打ち」で、その症状は首の痛み、手の痺れ、吐き気、頭痛など多岐に渡り、治療も長期化してしまいがちです。当院では、身体の状態をしっかりと見極め、患者さん一人ひとりに合わせた治療を進めていきます。交通事故に遭われてしまった方は、なるべく早めにご相談ください。

当院ではアディーレ法律事務所と提携をしております。
そのため、交通事故でのトラブルにも迅速に安心してご相談頂くことができます。

また、当院での交通事故での治療費は0円にて治療ができますので
お気軽に治療にお越し下さい。
整形外科や他の整骨院・治療院からの転院も受付しておりますのでまずはご相談ください。
他院で治らなかった、痛みが取れない、ここでいいのか分からないなどあれば
まずは、ご相談ください。

交通事故による症状やお悩みについて

交通事故直後は、体内で興奮物質が分泌されているため、一時的に痛みなどを感じにくくなっています。しかしながら、実際には内部で骨・筋肉・神経などが損傷を受けているケースが多く、数日経ってから突然大きな痛み、吐き気、痺れなどに襲われることも珍しくありません。そのため、特に自覚症状はなくても、なるべく整形外科での検査を受けていただき、当院へご相談されることをお勧めします。治療開始が遅れることによって、事故との関連性が認められなくなり、治療費が支払われない場合もあります。

当院の交通事故治療

急性炎症期
じっとしていても辛い、強い痛みを感じる時期です。強い痛みを感じる部分へのマッサージは深部まで行うことができないため、その周辺の筋肉をマッサージで緩めていきます。
炎症回復期
強い痛みが治まり、身体に重さやだるさを感じる時期です。損傷した組織の回復を促すため、トリガーポイントマッサージなどで深部の筋肉を緩めていきます。症状のレベルにもよりますが、この時期が一番長くかかります。
機能回復期
ほとんど痛みは感じないものの、関節が曲げにくいと感じる時期です。トリガーポイントによるマッサージやストレッチで可動域を広げていきます。ほぼメンテナンスに近い施術を行いますが、ここで油断して治療を中断してしまうと、痛みが戻る場合もあるため注意が必要です。

交通事故後の流れ

1事故発生

自覚症状はなくても、体内では大きな損傷を受けている可能性があります。

2警察に連絡

必ず警察に連絡しましょう。保険金の請求には、事故証明書が必要です。

3整形外科

まずは整形外科で、レントゲンやMRI検査を受けましょう。保険金を請求するためには、医師の診断書が必要です。

4保険会社に連絡

保険会社に当院で治療を受ける旨をお伝えください。
担当者によっては整骨院での治療に難色を示すこともありますが、自動車保険では整骨院で治療を受けることが認められています。そのため、治療を受ける整骨院は患者さんご自身に選ぶ権利があります。

5来院

当院に来院いただき、治療を受けていただきます。保険会社とのやり取りに関するアドバイスやサポートもしていますので、どうぞご安心ください。

交通事故治療の施術について

事故発生時の状況をうかがい、身体の状態を確認してから、患者さん一人ひとりに合わせた治療を行います。また、事故直後は身体が硬直している場合がありますので、強い刺激を与えないよう、電気治療器などを使って少しずつ筋肉をほぐしていきます。

治療費について

交通事故治療は保険が適用されるため、治療を無料で受けていただくことが可能です。

 

法律事務所との連携ついて

株式会社トリートでは、弁護士法人アディーレ法律事務所様と連携をして、交通事故でのトラブルなどを解決しています。

交通事故治療でのトラブルが生じたら気軽にご相談ください。

こくぶんじ北口鍼灸院・整骨院 【営業時間】 [平日]9:00~13:30/16:00~21:00 [土曜]9:00~13:30/15:00~19:00 [日曜・祝日]9:00~13:30 ※予約優先制 042-312-4420 お問い合わせはこちらこくぶんじ北口鍼灸院・整骨院 【営業時間】 [平日]9:00~13:30/16:00~21:00 [土曜]9:00~13:30/15:00~19:00 [日曜・祝日]9:00~13:30 ※予約優先制 042-312-4420 お問い合わせはこちら