症状別ブログ

2016.12.17更新

 

更年期とは女性の場合卵巣機能が衰え始め、ホルモン分泌が低下、閉経を迎える前後の期間の事を言います。
原因としてはホルモンバランスが乱れ、心身共に不調の事であり自律神経症状の一つ。
また生活リズムの変化による精神的ストレスも更年期障害を引き起こします。
症状として、肩コリ腰痛、ほてりのぼせ、多汗、めまいふらつき、耳鳴り、倦怠感、頭痛、冷え、など人によって様々な症状が出ます。

 

鍼灸治療はWHO(世界保険機構)が、
「更年期障害」「生理痛」、「生理不順」「不妊」「冷え性」などの 女性特有の症状に効果があることを正式に発表されました。
更年期障害の主な症状はホルモンのアンバランスを正常に整える事により、症状の改善を期待できます。鍼灸治療は自律神経系の機能を調整して、内臓の働きを整えたり、血圧を整えたりすることが証明されてます。鍼により血液等の流れを促進して疲労の早期回復、各細胞への酸素や栄養分の供給を良くする働きもあります。また、筋肉の緊張を緩めて肩コリなどの症状を改善します。
当院でもマッサージや鍼を用いて治療していきます。

 

上記症状でお悩みの方がいらしましたら、当院までご相談ください。

 

国分寺市、小平市のお近くで肩コリ腰痛、膝痛、交通事故治療や妊娠中の腰痛、産後の骨盤矯正でお悩みの方がいらしましたら、こくぶんじ北口鍼灸院・整骨院にご相談ください。

投稿者: こくぶんじ北口鍼灸院・整骨院

こくぶんじ北口鍼灸院・整骨院 【営業時間】 [平日]9:00~13:30/16:00~21:00 [土曜]9:00~13:30/15:00~19:00 [日曜・祝日]9:00~13:30 ※予約優先制 042-312-4420 お問い合わせはこちらこくぶんじ北口鍼灸院・整骨院 【営業時間】 [平日]9:00~13:30/16:00~21:00 [土曜]9:00~13:30/15:00~19:00 [日曜・祝日]9:00~13:30 ※予約優先制 042-312-4420 お問い合わせはこちら