症状別ブログ

2017.11.11更新

今回は花粉症の治療についてご説明していきます!


花粉症になってしまうと毎年くしゃみや鼻水、鼻づまりなどの症状が続き辛いですよね。
そこで当院の花粉症治療は鍼を使って治療していきます。

 

基本的には眉間の中央にある「印堂」
小鼻の脇にある「迎香」
親指と人差し指の間にある「合谷」
というツボに鍼を刺していきます。

花粉

花粉


印堂、迎香は鼻水や鼻づまりに効果があり、
合谷は目の症状にも効果があります。

 

花粉症の治療に使う鍼は通常の治療で使う鍼よりも
細い鍼を使用するので刺激は少ないです。

 

花粉症のシーズンに入る一か月くらい前から一週間に一度ペースで治療を始めることで
花粉症シーズンに入った時に症状の軽減が期待されます。

 

実際に毎年重度の症状に悩まされていた患者さんから
治療を受けて例年よりかなり薬の量が減って症状も楽というお言葉を頂きました!

 

料金は
花粉症治療のみの場合は2000円
通常治療にプラスする場合は+900円になります。

 

花粉症をお持ちの方は是非一度ご相談下さい!

 

国分寺市・小平市・国立市のお近くで肩こり腰痛・膝痛・交通事故治療や妊娠中の腰痛や産後の骨盤矯正でお悩みなら、こくぶんじ北口鍼灸院・整骨院までご相談下さい。
中央線・西武線「国分寺」駅北口徒歩3分
国分寺市本町3-9-16本田ビル3F

投稿者: こくぶんじ北口鍼灸院・整骨院

こくぶんじ北口鍼灸院・整骨院 【営業時間】 [平日]9:00~13:30/16:00~21:00 [土曜]9:00~13:30/15:00~19:00 [日曜・祝日]9:00~13:30 ※予約優先制 042-312-4420 お問い合わせはこちらこくぶんじ北口鍼灸院・整骨院 【営業時間】 [平日]9:00~13:30/16:00~21:00 [土曜]9:00~13:30/15:00~19:00 [日曜・祝日]9:00~13:30 ※予約優先制 042-312-4420 お問い合わせはこちら